光回線+クラウドPBX(仮想内線化)+SIP電話機+03モバイル

インターネット回線+クラウドPBX(仮想内線化)+SIP電話の構成の場合
ビジネスフォン主装置を使用せずに、ネコールのクラウドPBXを利用してビジネスフォンと同様に内線電話機能が使えます。

構成例)
「インターネット回線」→→→「ONU」→→→「ルーター」→→→「HUB」→→→「SIP電話機×10台」

設定済みのSIP電話機をお客様宅内のインターネット回線(LANケーブル)に刺すだけでご利用開始できます。

料金例)
電話機10台、チャンネル数5ch、1番号、月の通話料金15,000円の場合。

初期費用
項目単価個数初期費用
チャンネル料金0円50円
番号料金0円10円
仮想内線グループ3,000円13,000円
仮想内線ID1,000円1010,000円
基本初期費用3,000円13,000円
合計16,000円
月額費用
項目単価個数月額費用
チャンネル料金1,200円56,000円/月
番号料金100円1100円/月
仮想内線グループ1,500円11,500円/月
仮想内線ID500円105,000円/月
合計12,600円/月
他社の仮想内線サービスとの料金比較
NTT ドコモ オフィスリンクの場合
初期費用
項目単価個数初期費用
新規事務手数料2,000円12,000円
拠点登録手数料2,000円12,000円
工事費3,000円170,000円
合計74,000円
月額費用
項目単価個数月額費用
内線グループ基本料2,000円12,000円/月
仮想PBX基本料30,000円130,000円/月
内線番号利用料(固定IP電話)400円104,000円/月
アクセス回線接続料(14ch)5,000円15,000円/月
外線発信サービス100円100円/月
外線同時接続ch利用料800円54,000円/月
合計45,100円/月
価格比較
項目NTTドコモ・オフィスリンクネコール仮想内線割引率
初期費用74,000円16,000円78%OFF
月額費用45,100円12,600円86%OFF
となり、初期費用では78%、月額費用では73%もコストを削減できます。

コメントを残す