外線のみの提供の場合(IP対応)
既に主装置、PBXをお持ちである、または他社のクラウドPBXなどのサービスをご利用の場合は外線のみの提供となります。 ①お申込み ②開通 ③開通情報を通知 ④お客様側で設定(工事業者に依頼) お申込みから開通・開通情報の通知までは、約3営業日を予定しております。 既存の設備をそのままお使いになれます。 接続例 インターネット回線→ONU→ルーター→IP対応主装置・PBX
外線のみの提供の場合(IP非対応 PRI)
主装置などをお持ちで、IPに対応していない場合は、ゲートウェイの設置が必要となります。 接続例 インターネット回線→ONU→ルーター→VoIPゲートウェイ(PRI対応)→主装置・PBX PRI対応のゲートウェイの購入費が必要となります。10万円~50万円程度 例)e-gateway/PRI RTX3500 など
外線のみの提供の場合(IP非対応 BRI)
主装置などをお持ちで、IPに対応していない場合は、ゲートウェイの設置が必要となります。 接続例 インターネット回線→ONU→ルーター→VoIPゲートウェイ(BRI対応)→主装置・PBX PRI対応のゲートウェイの購入費が必要となります。1万円程度 例)e-gateway/BRI など
ビジネスフォン装置がなく、弊社のクラウドPBXを利用する場合
弊社のクラウドPBXを利用すれば、ビジネスフォンの装置がなくとも内線通話などビジネスフォンと同様の機能をお使いになれます。 導入までの流れ ①お申込み ②電話機の手配 ③開通・電話機設定 ④設定済みの電話機を配送 ⑤お客様宅のインターネット回線(LANケーブル)に刺す。 接続例 インターネット回線→ONU→ルーター→(ハブ)→電話機